無職の潜入捜査官 | ついてくるもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついてくるもの

怪談短篇集
7篇のうち「椅子の如き座るもの」がタイトルで分かるように刀城言耶シリーズで
「ついてくるもの」が刀城言耶シリーズのスピンアウト的な
5篇は作家の小説の題材探しから始まる
「夢の家」はホラー小説
「ルームシェアの怪」サスペンス小説の映画化
「祝儀絵」怪奇小説
「八幡藪知らず」江戸川乱歩
「裏の家の子供」翻訳ミステリ小説
色々なタイプの物語が読めておもしろいし、色々なタイプがちょこっとずつあるから読みやすい

(28/05'13)

ついてくるもの (講談社ノベルス)ついてくるもの (講談社ノベルス)
(2012/09/06)
三津田 信三

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://nonpoly.blog.fc2.com/tb.php/1019-b343eea0

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。