無職の潜入捜査官 | うまかっちゃん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うまかっちゃん

かれこれ、20数年前に大宰府で暮らしていた頃にはラーメンといったら豚骨
そんなにラーメンを食べてたわけじゃないけど、無いと思うと無性に食べたくなった醤油味のラーメン
中華料理屋には醤油ラーメンがあるだろうと思い、近所のお店に入り注文して出てきたラーメンは豚骨だった
店内のテレビでは九州場所を放送してたのでソレを見ながら黙って食べてた思い出
どうしても、醤油味的なラーメンが食べたい時はカップヌードルという贅沢品を購入していたことも懐かしい
そんな九州環境で袋インスタントラーメンの「うまかっちゃん」は東京でみたことも食べたこともなかった商品
食べてみると、ご飯を入れて食べるのが物凄く美味しい不思議なスープの虜
テレビでは先生役の高杢が生徒と一緒に食べてたり勧めたり、豚骨臭がきつそうな教室を演出してたけどソレもまた魅力だった
当時はノーマルと辛い調味料付きがあったんじゃなかったか(公式の年表によると「辛口」)
今ではノーマルと「熊本 火の国流とんこつ 香ばしにんにく風味」「博多 からし高菜風味」「鹿児島 黒豚とんこつ」「久留米風とんこつ」「魚介とんこつ」の6種類もある様子
そんな「うまかっちゃん」が東京のセブンイレブンやスーパーで買えてたこともあったけど(公式年表によると「九州とんこつ」)、今ではどこで買えるんだ?通販か?
と思ったら、ドンキで売ってた。しかも、数種類揃ってた
でも、なんていうか、一袋ずつじゃなかったから買わなかったという言い訳
いや、食べたいんだけどさ

参考サイト--
うまかっちゃん|ハウス食品


ハウス うまかっちゃんCM
↑博多華丸・大吉と小梅ちゃん版

うまかっちゃん オリジナルうまかっちゃん オリジナル
()
ハウス

商品詳細を見る


うまかっちゃん 博多からし高菜風味うまかっちゃん 博多からし高菜風味
()
うまかっちゃん

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://nonpoly.blog.fc2.com/tb.php/832-ebf2cdec

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。