無職の潜入捜査官 | ルーパー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルーパー

最後まで、ジョゼフのブルース顔には慣れなかった
けど、主人公が二人なのに一人って設定に驚きながらも、のめり込んだ
同じ人間なのに考え方が違うし、目的も違う。ってなんだか変な感じ
ブルースの死は自分の未来の死なのに殺す気まんまんで
ジョゼフの死は自分の死だから助けなきゃなんないし
そもそもブルースは未来の自分を幸せにするために過去に来てるのに、昔の自分を誘導することは今の自分を変化させちゃうから、上手く話せなくて眉間にしわ寄せ続けちゃうし
いくら未来の自分でも、オヤジにアーだのコーだの言われたくないし
んなこといっても、組織からは追われ続けてさー!どーなる?
街のヨゴレ感をたっぷりのグラフで表現して、不景気消費社会で刹那的な生活を送る主人公の趣味がレコード鑑賞
って、サスペンスとタイムパラドックスモノSFとちょっぴりのハードボイルドがバッチリ
ジョゼフにはカッコイイかっこさせるのに、ブルースにはやっぱり白Tシャツで汚させちゃったりして、監督もわかってる
相当にオススメなんだけど、上映館が少ないのが残念

(21/01/'13)


『LOOPER/ルーパー』予告編

Looper [Blu-ray] [Import]Looper [Blu-ray] [Import]
()
不明

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://nonpoly.blog.fc2.com/tb.php/925-a2a64fcf

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。