無職の潜入捜査官 | 鬼談百景

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼談百景

これは持っておきたい一冊
九十九話の怪談が不気味、意味不明、後味悪いとか味わいばかりの印象だけど、怪談の読後感はきちんとしている
「ココに書かれている怪談たちを雛形にしたら、いろんな怪談が書けるかもしれない!」
って、思わすほどの洗練された怪談たち

ネット上でのレビューで知ったんだけど、読んで納得!
「残穢」の作家の作品が「鬼談百景」なのか!
ウヒャー!
怖面白い!

(6/02/'13)

捜査官からの報告書 残穢 2013/01/28

参考サイト--
ダブル新刊発売! 小野不由美『鬼談百景』『残穢』を語る

鬼談百景 (幽BOOKS)鬼談百景 (幽BOOKS)
(2012/07/20)
小野不由美

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://nonpoly.blog.fc2.com/tb.php/933-e7bae73f

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。