無職の潜入捜査官 | ヒッチコック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒッチコック

「サイコ」を製作する前日から公開日までの「ヒッチ」ことアルフレッド ヒッチコックのやけ食いとその妻、アルマの出来る女の悩みを完全映像化
ヒッチの映画が大好き理由での制作にまつわる苦労はともに味わう妻の姿(借金して「サイコ」自主製作)
ヒッチのブロンド美女好きに呆れる妻の姿(女優を選ぶ宣材写真が大好きなヒッチ)
ヒッチの美味しい贅沢好きを節約させる妻の姿(ヒッチのやけ食いとアルマのやけ買い)
などなど、妻アルマの事柄が多いけど最後はヒッチに「頼りにしてる」って言葉で納得しちゃってハッピーエンドにしちゃってるところは安いドラマと同じ印象
だけど、ヒッチの不安の擬人化は「サイコ」の元ネタ事件の犯人エド ゲイン
「トゥルーロマンス」でいうところのエルビス
エド ゲインがヒッチにアドバイスし、なりきり、行動してサイコ化するヒッチ

ヒッチの自分の映画の主演女優は有名になるんだぜ!って態度は変態的というか、映画監督ってやっぱり主演女優に惚れてんだな
あ、本編に「サイコ」の映像は全く出てこないし、「サイコ」経由で意気込んでみたから制作秘話が物足りなかったけど脚本家役がラルフ マッチオだった!「ベストキッド」のダニエルだよ!

TOHOシネマズ六本木ヒルズ(11/04/'14)


映画『ヒッチコック』 - オリジナル予告編 (日本語字幕)
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://nonpoly.blog.fc2.com/tb.php/983-69651f33

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。